鬼の手 討鬼伝2 攻略裏技屋

鬼の手

鬼の手のアクション

R2ボタンで起動させて巨大な手(鬼の手)を使えます。
戦闘と戦場で能力が違います。

鬼の手(戦闘で使う)

■飛びかかり攻撃
鬼ノ手で鬼の部位を掴んでその部位に向かって飛びかかる。


■鬼返(おにがえし)
鬼が赤いオーラをまとって突進してきた時に鬼の手で掴むと転倒させれます。
■鬼葬(おにはぶり)
共闘ゲージ最大時に鬼の手を使うと、大型鬼の部位を完全破壊できます
白く光る部位に鬼の手をのばすと完全破壊成功で部位は再生しなくなります。
白く光る部位以外は完全破壊できないが鬼千切が発動します。

鬼の手(戦場で使う)

■鬼絡(おにがらみ)
鬼ノ手を伸ばして対象を掴み、その場所へ素早く移動する。
空中でも使える。
高所に飛んだり、□ボタンで追撃できる。


■鬼喰(おにぐらい)
自然の力を鬼ノ手に取り込む。
各所にある「地脈」にふれて元素を入手できます。
元素を入手して□ボタンで前方に発射でき△ボタンで武器に属性を付与できる。
■鬼潰(おにつぶし)
移動の妨げになる障害物などを破壊できます。

トップページに戻る

^